日本のモノづくりを底上げする、プロデュースデザイン。
|
|
|
 
ソリューション
コンサルティング
モデリング
教育
3D単独図
リクルート
募集概要
メッセージ
会社案内
会社概要
業務案内
主要顧客
モノづくりBLOG
コンサルティング モデリング 教育 3D単独図

コンサルティング / CONSULTING


Produce-Designでは、3次元CADを導入して本当の設計ツールとして活用して頂くために、独自のソリューションでサポートします。

・各企業様の“らしさ”を大切にして、3次元設計への移行プランを作成し、3次元を活用した商品開発(企画−設計−生産−販売)を実現します。 
 
  クライアント     Produce-Design コンサルタント  
         
  STEP1
PJキックオフ

ヒアリング
  概算スケジュ−ル作成
概算見積り
ヒアリング
 
    PJキックオフ後、ヒアリングを開始。課題を明確にする為の準備にとりかかります。現状と、将来“あるべき姿”とのギャップを明確にするためにヒアリングを行います。  
         
  STEP2
プラン作成

プランレビュー
  プロジェクトの明確化
目標の明確化
ゴールの設定
目標に応じたプランの作成
プランのレビュー
 
    ヒアリングから導き出された“あるべき姿”を基に取り組む課題を明確にします。課題に対してプロジェクト全体から考えたプライオリティを付けます。各課題に対しての目標とゴールを明確にします。目標を達成できるプランを、経験豊かなコンサルタントが作成します。作成したプランをお客様にレビューさせてもらい、プランの実行可能性及び、目標達成性を高めます。  
         
  STEP3
プラン実行
レビュー
  環境整備
プラン実行中のサポート
中間レビュー
 
    プランを実行する為の環境を整備します。実行中における突発的問題に対してサポートします。また、プランの進捗を定期的にレビューします。必要に応じてプランの修正・部分変更を行います。  
         
  STEP4
まとめ・Next
  プラン実行後の集計
成果まとめ
Nextプラン提案
 
    プランを実行後に、多角的に集計を行います。目標に対する成果についてまとめ、同時に分析も行います。集計&分析で更なる進化のためのNextプランを提案します。  
         
 
 
  サイトマップ プライバシーポリシー
COPYRIGHT(C) 2007 TSUSHIMA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.