日本のモノづくりを底上げする、プロデュースデザイン。
|
|
|
 
ソリューション
コンサルティング
モデリング
教育
3D単独図
リクルート
募集概要
メッセージ
会社案内
会社概要
業務案内
主要顧客
モノづくりBLOG

当日の様子をtwitter で実況中継 http://twitter.com/PTC_Japan を Follow してください!
コンサルティング モデリング 教育 3D単独図

なかなか更新できないブログ

リーダーTです。

  今日は、1月27日です。
  早くも1月が、終わろうとしています。
  早いですね。

  いま、クライアントからの依頼で、月のほとんどを
  クライアントの所で、仕事をさせてもらっています。
  そうなると、意外と更新出来ないのが、ブログ。
  すみません。

  週1回を目指して、更新していきますので、
  よろしくお願いします。


今回は、モノづくりには欠かせない、図面。
特に、図面の中に使われている、公差や幾何公差について。

これは、先日、広島で呑んでいる時に、話題になった事です。
よくある話として、公差や幾何公差について、設計 vs 製造と
いう構図があります。

設計:○○の精度で製造してもらわないと、品質が  
    確保できない。
製造:設計は現場を知っているのか?こんな精度が
    出るわけ無いでしょう。
設計:では、製造にあわせた公差を記入するから、
    サンプリングをして見せてくれ。
製造:サンプリングでも、全数計測でもしてやるけど、
    設計でその数値が理解出来るのか。ちゃんと
    利用=図面に反映してくれるのか。

なんて、不毛なやり取りが、交わされていると思います。

そこで、思うのですが、そもそも、なぜ公差や幾何公差が
生まれたのでしょうか。

当たり前かもしれませんが、ある鉄棒を“100mm”ジャストで
カットするように図面指示していたとします。
製造では、量産という立場からいくと、無理があります。

きっかり“100mm”なんて、鉄自体伸び縮みするし、カットする
刃物の一定ではない。
だから、製造できる数値にするために、公差が生まれたはず。

逆にいうと、“100mm”ジャストは、少し無理な公差よりも
出来ない数値になっています。
設計も、作ってもらわないと商品が完成しないし、
商品が無いということは。。。。

公差は、設計と製造が互いに、歩み寄って出来た
設計の意思を読み取りながら、製造できる数値に
する便利な取り決め。

なのに、いつの間にか、設計と製造のけんかのネタに
なってしまっている気がします。

公差って、便利数値なので、よく話し合って上手く活用すると
品質安定に貢献すると思います。



2019年11月 << 今月 >>
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Selected Entries
Categories
モノづくり日記 (523)
徒然 (8)
テーマ (5)
PDニュース (29)
Archives
2014年01月 (2)
2013年12月 (1)
2013年10月 (3)
2013年09月 (8)
2013年08月 (1)
2013年07月 (2)
2013年05月 (3)
2013年04月 (2)
2013年03月 (4)
2013年02月 (3)
2013年01月 (4)
2012年12月 (4)
2012年10月 (3)
2012年09月 (3)
2012年08月 (2)
2012年07月 (4)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (4)
2012年03月 (4)
2012年02月 (8)
2012年01月 (3)
2011年12月 (3)
2011年11月 (3)
2011年10月 (6)
2011年09月 (6)
2011年08月 (7)
2011年07月 (5)
2011年06月 (6)
2011年05月 (5)
2011年04月 (8)
2011年02月 (7)
2011年01月 (8)
2010年12月 (8)
2010年11月 (3)
2010年10月 (4)
2010年09月 (8)
2010年08月 (8)
2010年07月 (9)
2010年06月 (8)
2010年05月 (8)
2010年04月 (8)
2010年03月 (8)
2010年02月 (7)
2010年01月 (7)
2009年12月 (5)
2009年11月 (9)
2009年10月 (7)
2009年09月 (3)
2009年08月 (5)
2009年07月 (10)
2009年06月 (11)
2009年05月 (8)
2009年04月 (8)
2009年03月 (12)
2009年02月 (10)
2009年01月 (12)
2008年12月 (11)
2008年11月 (10)
2008年10月 (13)
2008年09月 (12)
2008年08月 (8)
2008年07月 (13)
2008年06月 (13)
2008年05月 (10)
2008年04月 (13)
2008年03月 (13)
2008年02月 (12)
2008年01月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年09月 (15)
2007年08月 (18)
2007年07月 (8)
Others
RSS 1.0

  サイトマップ プライバシーポリシー
COPYRIGHT(C) 2007 TSUSHIMA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.